前へ
次へ

iphone修理を非正規店にお願いした

iPhoneの調子がなんだか良くなくなってきました。
自分でどうにか問題を解決することはできないものかと、再起動をかけてみたり、さらにはインターネットで不調の時の自分での対処法等を参考にしましたが、なかなかうまくいきませんでした。
そこでこれは自分での処理は難しいと判断したので、iphone修理を非正規店に持ち込んで対応してもらうことにしました。
iphone修理の正規店はapple直営のお店等になりますが、iphone修理の非正規店は、直接的な関係のないお店でiphone修理を行っています。
あまり良いイメージのない非正規店でのiphone修理を利用した理由は、データを消さなくて良いこと、すぐにiphone修理を行ってもらえることでした。
少しの間でもiPhoneが使えなくなるのが嫌だったので、すぐに直してくれるところを選択しました。
ただ、非正規店でiphone修理した場合、次に正規店へ持ち込んでも修理不可となる可能性があることを承知でスピードを選びました。

Page Top